広島市コロナ対策補助金事業「廣島小故事」シリーズ取材・制作 進捗(2020年12月)

新型コロナウイルス影響事業者緊急支援事業「広島は決して屈しない!プロジェクト」採択事業、「廣島小故事(ひろしまショートストーリーズ)」(主催:「廣島小故事」制作実行委員会)の取材・編集の取り組みとして、12月は味噌料理を提供する飲食店「ますきち」、メイドイン広島のレザースニーカー「スピングルカンパニー」、「廣島海苔」の牡蠣醤油海苔などの取材をしました。

 

 

これまで飲食店や宿泊施設など旅行関連の事業者を中心に動画を制作してまいりましたが、12月からは広島が誇る物産品やメイドイン広島ブランドに範囲を広げて精力的に取材を行いました。当社の台湾人・中国人スタッフが実際にそうした商品を体験し、彼らのリアルな感想で製品の優れたところを中国語で紹介しています。

 

「街の片隅にはそれぞれ小さなストーリーがある」をテーマに、広島在住の外国人の目線から広島の魅力を探り、広島で暮らす人たちの姿や声が伝わる動画づくりを心掛けています。訪日外国人旅行者回復後を見据え、日本を訪れた外国人が「あの人」に会いに行きたくなったり、「その商品」を手にしたくなったりするようなコンテンツを目指しています。

Follow me!